インフォメーション

スタッフ日記

HOME > インフォメーション > スタッフ日記

2018/5/29 出来た自分を褒めましょう

こんにちは(^^)
本日、ある方とお話しした時、「そういえば、これは多くの方が忘れてしまっている」と思ったあることがありました。
今日はそのことをお話します(^^)

今日、1人の方とお話しした際、「アウトカムの設定」をしてもらいました。
(アウトカムのことは、おそらく以前書いたことがあるかもですが、簡単に言うと「目標」や「ゴール」のことを言います。)



色々お話を聞いているうちに、あることに気が付き、問いかけてみました。
「出来てない自分ばかり探してませんか?」


そこでその方はハッ!と気が付きます。


そこで私は
「出来た自分を探して、褒めてあげてください」
と伝えました。


内容はプライバシーのこともありますので、ほんの少ししか書けませんが、いかがでしょう?
観ののいい方だと、もうお気付きかもしれませんね(^^)


皆さん、やることに追われている毎日なのに
それが出来ていることはあたりまえで
出来なかった時の自分を過剰に責める傾向にあるように思います。
(かつては私もそうでした。今でも精神が少し落ち着かない時はそうなることも、あるといえばありますが…(笑))

出来なかった自分を見つめなおし、更に良くなるよう努力する。
とても素晴らしいことですし、そうしないと今以上の自分は未来にいないとも思います。


しかし、ずっと責められっぱなしって、自分を否定されっぱなしって
つらくないですか?


自分自身だからこそ気づきにくい部分ではありますが
知らず知らずのうちに、自分で自分を攻撃してるんですよ?


自分の体だからいいいじゃない。
いやいや、よくありません。


あなたの体ですが、それと同時に「あなたという人」をつくって貰った体でもあるわけです。
つまりはみんなの体。
それに、「体は神からの借り物」と思う時もありますし。


なので、サボっている自分を叱ることはしても
出来なかった自分を、あまり責めないで欲しいと思います。


また、そんな時こそ
今日、私はこれが出来た。
ということを思い返してください。


出来れば毎日寝る前に習慣づけてもらうと良きですよ(^^)


それすら出来ない時はうちへ来て頂きたいと思います。
体を変えてあげれば、心もおのずと変わってくるので。


定期的に来られる方の方が、気付くのは早いですが、無理強いはしないのでご安心を。



では、今回はこの辺りで。
気候の変化が激しい今日この頃、体調には気を付けてくださいね(^^)



昇・鍼灸整体接骨院
伊藤

LINEからでもご予約可能です。