コンセプト

コンセプト

HOME > コンセプト > コンセプト

ご挨拶

  • 代表 伊藤 昇吾

    昇・鍼灸整体接骨院 代表 伊藤昇吾。
    愛媛県西条市出身。
    高校生の時、母と姉が交通事故に遭い体を悪くしたことから、治療家を志すようになる。

    大阪の専門学校にて、柔道整復術・はり・灸を学ぶ。
    学校へ通うと同時に整骨院での施術、某施設にて機能訓練指導員としての勤務も経験する。
    その経験を活かし「交通事故後の後遺症」「脳卒中後の後遺症」がメインの治療所を開設。
    自身の仕事にやりがいを感じ、日々勉強に明け暮れている。

    来るも来ないもあなた次第。しかし、来れば良くなる可能性は上がると思いますし、ご来院された方が良くなっているのも事実です。
    頭痛・腰痛・膝痛はもちろんのこと、痛み・しびれ・マヒ・自律神経症状・関節が動かしづらいなどの症状をお持ちの方は、一度ご相談ください。
    あきらめなければ、必ず体は改善します。
    あなた様からのご連絡を心よりお待ちしております。

    柔道整復師
    はり師・きゅう師
    YNSA(山元式新頭針療法)学会会員
     介護初任者研修・実務者研修修了者
     NLPプラクティショナー・マスタープラクティショナー修了者

伊藤 昇吾
  • YNSA(山元式新頭針療法)学会会員

  • 柔道整復師免許証

  • はり師免許証

  • きゅう師免許証

昇・鍼灸整体接骨院の理念

カラダの「機能」と「構造」と「心」のバランス

この3点が、きちんとなっていれば、体は自ずと治っていきます。その3点を特に重要視し、治療や心理学を用いたカウンセリング等で患者様に今以上の明日をお約束します。
心身ともにバランスを整え、次の日、また次の日と、どんどん体が良くなってきていることを実感してもらえるような治療をご提供致します。また、ご自宅で行っていただける、簡単な運動等もアドバイスさせていただきますので、ご興味がおありの方はお気軽にご相談ください。
そして、難治性の病を患った方。自身の体が良くなる明日を夢見て眠る。私の施術でそれを感じてもらえればと考えています。
強刺激での短期的な治療では、体に多大なる負担がかかるため、「こんなんでいいの?でもあれっ?そういえば…」と思ってしまうくらいの低刺激で、体に極力負担をかけない施術を提供しております。~分マッサージして欲しい・もっときつくやって!と言ったご要望には応えかねることがございますので、予めご了承ください。

予防へのこだわり

基本的には体が悪くなってから連絡を下さる方が多いのですが、当院ではなるべく、ご自身で体調が悪くなる前に気付いていただけるよう、アドバイスさせていただきますので、お気軽にご相談ください。
また、定期的に予防をしている方と、予防をしていない方とでは回復力はもちろんのこと、仕事等でのパフォーマンスも全く異なります。
また、ある出来事がきっかけで芽生えた私の望み。最終的に、ご自身でご自身の体を管理し、ご自身良くしていけるようになっていただくこと。それこそが私の望みであり、そのために必要な、私の知るべき知識は全てお伝えしていこうと考えています。
あきらめなければ、必ず体は改善します。