やめてみる|愛媛県西条市でなかなか治らない痛みやしびれ、後遺症にお悩みなら、昇鍼灸院にお任せください。

昇鍼灸院

  • 08098342013

    TEL
    0897-27-7265
    営業時間
    11:00~20:00(時間外は要相談)
    定休日
    不定休

ブログ

やめてみる

木星の逆行が今年の625日から。

そこを境に今までの概念が色々壊れていくようです。

全体的な流れは間違いなくあると思いますが

個人的にはそれは個々の中にある固定概念が壊されていく。ということだと思っています。

もちろん良い意味で。

簡単なところで申し上げると

今まで仕事でこうやってきたからこうしていれば上手くいく。

あの人はこういう人だから、こういう対処をしよう。もしくはこう言っても無駄。 などなど。

良い面もよろしくない面も、両方ありますが

「今までの流れ」というものが、今後更に、良い意味で壊されていくのだろうと思います。

人の体が毎日変化していくのはなぜなのか?

宇宙や地球に合わせて日々の生活を送っていると、日々変化していくのが普通なのではないか?と思っています。

朝昼晩、言ってることが違うお天気屋さんのぼく。

けっこう短所だと思っていました。

でもそうなっちゃうのだから、ぼくにとってはこれが普通なんですよね。

今まで「現実的にはこうしないと」それに囚われすぎて、本来自分のしたいことを見ないようにしていた方は多いと思います。

色んな方が、ほんとは自分はもっとこうしたいのに。って思う想いが強くなってるのではないでしょうか?

ああしないといけない

こうするべきだと思う

こうしないとうまくいかない などなど

これら全部自分の中に張り付いている、ただのエゴ。

何かをしたいと思うこと

何かをしないといけないと思うこと

全部エゴです。

持っておくことは時に大切。

けれど、知らぬ間に持ちすぎて、体が重たくなり過ぎてる人がほんとに多い。

自分がこうしたいと思うことは大切。

けれど1度、それでさえも捨ててみる、手放してみると、もしかしたら今見えてる景色、自分の思考は変わるかも。

クリアになったところで、もう1度持ちなおしてみると、やろうとすることも変わるかも。

うまくいかないと自分を責める。

それすらもやめてみる。

全部、ぜーんぶ赦してみる。

だってこうしたいもの。だってやりたくないもの。心の中は素直で良い。

現実との擦り合わせは、時に必要かもしれないので、それは個々の判断で。笑

手放す方が体は軽くなるかも。

肩にのってる重たい空気。なくなるんじゃないですか?

ではでは今日はこの辺で。

ページトップへ戻る